ノウハウ » キャンプギア
2022-05-02

【コンパクト・リラックス・超軽量】ソロキャンプ用チェア10選!

ソロキャンプではどのように過ごしますか?料理したり焚き火をいじったり、身体を丸めて過ごしてませんか?

1人で自由な空間なわけですから、快適さを欠いてしまってはもったいないです。逆にリラックスできる環境にしてみる。というのはどうでしょうか?夜にゆったりとしたい時は、やはりリラックスできる広めのハイバックチェアの方がラクですよね!

座っている時間が長ければ座り心地の良いチェア、写真を撮るために歩き回るのであれば軽量なチェアが良いでしょう。スタイルに合わせて環境を整えるということが大切です。

そこで今回は、元アウトドア用品店店長が10年のキャンプ経験からチョイスした、目的別のソロキャンプ用チェアを紹介します!素材・サイズ・使い方・カラーなどいろんな種類のチェアを選んでみました。画像以外のバリエーションがある商品もあるので、まずは参考にしてみて下さい。

デュオキャンプ用チェア・ファミリーキャンプ用チェアの紹介もしています。

ロゴス:ハイバック あぐらチェア プラス

大人気商品あぐらチェアのハイバック仕様
あぐらの姿勢がピッタリフィット!
足を伸ばしてもゆったりと座れます。

◆製品仕様◆

使用時 560mmx700mm×765mm
収納時 170mm×150mm×890mm
耐荷重 80kg
座面高 200mm
重量 3.0kg

【おすすめのポイント】

実はロースタイルチェアの大定番!
ロングセラーの中でロゴスの各シリーズにもラインナップ。カラーバリエーション生地の違いハイバック仕様など様々なモデルがあります。

自然の中で座ってみると、お尻に根っこが生えるほどの座り心地です。
立てなくなるので注意して下さい!

コールマン:コンパクトフォールディングチェア

キャンプ用万能コンパクトチェア。

◆製品仕様◆

使用時 540mmx550mm×610mm
収納時 540mm×850mm×865mm
耐荷重 80kg
座面高 280mm
重量 2.1kg

【おすすめのポイント】

丈夫なアルミフレームで座り心地は非常に安定しています。重量が軽くワンアクションで扱えて、ササっと扱える手軽さがポイント。

薄く折り畳むことができて車載時の収納スペースが確保しやすいです。座面高28cmは焚き火いじりにも最適の高さで、ミドルスタイル・ロースタイルどちらのスタイルにも合わせやすいチェア。座面の生地の張りもしっかりとしていて安定感もあります。

コラボカラーなど、バリエーションも豊富なのでサイトのコンセプトカラーにも合わせやすいですよ!

ogawa:ツーアングルチェア(S)

コンパクトチェアでありながら、リクライニングの角度調整が可能。

◆製品仕様◆

使用時 500mmx520mm×750(660)mm
収納時 150mm×390mm×130mm
耐荷重 145kg
座面高 約300mm
重量 1.4kg
* ()内はリクライニング時の高さ

【おすすめのポイント】

頑丈に設計されたアルミフレームの耐久性はなんと耐荷重145kg!オプション品を合わせれば、リラックスチェアをコンパクトに揃えることができます。

チェアの足先をカバーするツアーアングルチェア用ボール4個入り(別売り)を装着することで、柔らかい地面でも沈み込みにくくなります。それに加えツアーアングルチェア用フットレストⅡ(別売り)も取り付けることができ、リクライニングを調整すればリラックスチェアの完成。このどちらのオプションもハイバック仕様のLサイズのチェアにも装着することができますよ

本体重量の1.4kgはヘリノックスには敵いませんが十分軽量でかつコンパクト。ツーリングキャンパーの方にもおすすめです。

コールマン:トレッキングスツール

重量375gと超軽量でありながら、耐荷重は80kgと通常のチェアと変わらない性能リュックのサイドポケットで携帯することができるほどの手軽さです。

◆製品仕様◆

使用時 260mmx260mm×260mm
収納時 100mm×100mm×35mm
耐荷重 80kg
座面高 260mm
重量 0.38kg

【おすすめのポイント】

26cm四方というサイズは、座った時にチェアの角が当たりにくい広さになっています。また座面高26cmもミドルスタイルにちょうど良い高さです。超軽量でかつ非常にコンパクトなので、チェアの収納スペースを気にする必要がありません。キャンプだけに限らず、登山イベントなどにも気軽に携帯することができますよ。

スノーピーク:ローチェアショート

人気商品ローチェア30のデザインと同様で座った時の安定感は抜群です。張りのある座面が身体をしっかりと支えてくれるので長時間座っても疲れにくいチェアです。

◆製品仕様◆

使用時 580mmx650mm×690mm
収納時 160mm×180mm×840mm
耐荷重 100kg
座面高 300mm
重量 3.4kg

【おすすめのポイント】

座面高は30cmはローチェア30と同様の高さ。普段のキャンプで使用することもでき、背もたれが低いのでソロ用のテントなど、低い幕内での使用にも向いています。カラーバリエーションのグレーアイボリーはどのカラーにも合わせやすいですね。堅牢性を感じさせるデザインは、ソロキャンプサイトで一際目立つこと間違いありません。

コールマン:インフィニティチェア

アウトドアショップで展示されていれば、誰しもが座ったことがあるのではないでしょうか?アマゾンでベスセラーを獲得するほどの超人気商品。リクライニングを倒しきった時の感覚は唯一無二です。

◆製品仕様◆

使用時 920mmx620mm×1100mm
リクライニング 1660mmx690mm×760mm
収納時 150mm×690mm×900mm
耐荷重 100kg
座面高 460mm
重量 8.8kg

【おすすめのポイント】

収納サイズが大きく重量も重いので、ソロキャンプ向けではないと感じると思いますが、ソロキャンプだからこそあえて広々と有意義に過ごすのもアリなんです。最大のポイントである座り心地(寝心地?)は、もはやハンモックを超えるほどの感覚です。

肘掛けの手元に当たる部分にレバーがあり、ロックをかけることで好きな角度に調整して止めることができます。肘掛けの高さは約64cmくらいですのでキャプテンスタッグのCSクラシックFDサイドテーブル(高さ60cm)など、肘掛けの高さくらいに合わせたサイドテーブルをセットにすると使いやすいですよ。

キャプテンスタッグ:ロースタイルコンフォートチェア

コンパクトなローチェアでありながら、3段階のリクライニング機能収納ポケットもついています。ソロキャンプ向けのチェアです。

◆製品仕様◆

使用時 630mmx720mm×760mm
収納時 250mm×220mm×670mm
耐荷重 80kg
座面高 270mm
重量 5.0kg

【おすすめのポイント】

ローチェアには珍しい中央収束型。細くたたむことができてバイクでも運べるサイズになります。座面は比較的広めでゆったりサイズ、背もたれも大きめで180cmほどの体格でも肩くらいまで支えてくれます。3段階に調整できるリクライニングを倒しきると空を見上げるのにちょうどいい角度になります。

Onway:コンフォートローチェア

座り心地の良さに、自宅使いのユーザーが続出しているチェア。
肘掛けは熱が伝わりにくい自然素材を採用しています。

◆製品仕様

使用時 605mmx820mm×750mm
収納時 605mm×160mm×720mm
耐荷重 100kg
座面高 300mm
重量 3.5kg

【おすすめのポイント】

幅が広めでゆったりと座れるチェア。リクライニングの角度が絶妙で、一度気に入ったら他のチェアには座れないというファンが多数。アルミフレームと違い竹製の肘掛けは外気の冷気を伝えにくく、手を乗せても冷たさがほとんど伝わってきません。また、腕の形に合わせたデザインのおかげでスムーズに立ち上がることができます。

バンドック:焚き火チェア

近年で注目度急上昇中のバンドックの焚き火仕様チェア
表面は綿100%で火の粉に強い素材となっています。

created by Rinker
¥4,980 (2022/07/03 09:38:52時点 楽天市場調べ-詳細)

◆製品仕様◆

使用時 570mmx590mm×560mm
収納時 670mm×240mm×120mm
耐荷重 80kg
座面高 110mm
重量 3.5kg

【おすすめのポイント】

綿100%の生地はどっしりと重みを感じます。チェアを広げて座ってみるとガチッと安定感のある座り心地です。渋めのカラーと11cmの座面高はソロキャンプにはピッタリです。焚き火の前に座り込むように考えられた、まさに焚き火専用チェアです。

収束型の収納なので、設営・撤収も簡単で隙間にスッと入れ込むことができますよ。

サーマレスト:トレッカーチェア(20インチ)

スリーピングマットで有名なサーマレストの最強のコンパクトチェアです。

◆製品仕様◆

幅(使用時) 510mm(640mm)
重量 0.29kg
* ()内は25インチサイズ

【おすすめのポイント】

スリーピングマットを入れてバンドで固定するとチェアに早変わり!キャンプの時には必ずもって行くマットを利用した、重量なんと約300gの超コンパクトチェアです。

サイズは2種類あり、20インチは51cm幅のマット25インチ64cm幅のマットが適正サイズとなっています。フレームや座面の幕などがない為、エアーマットの柔らかさをそのまま利用しており、これが意外と座り心地がいいんです。

ギアの収納ボックスに忍ばせておいたり、これを機にキャンプ道具一式をザックにパッキングして必要最低限の荷物だけでのキャンプに挑んでみては!?

まとめ

いかがでしたか??

ソロキャンプと言ってもそのやり方は人それぞれ。座り心地や収納サイズなど自分が重視すべきポイントを押さえて、自分のスタイルに合わせたベストなチェアを手に入れましょう!!

デュオキャンプ用チェア・ファミリーキャンプ用チェアの紹介もしています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。