キャンプ
2019-03-12

リストランテ フローリア:旅のついでにキャンプ。


イタリアンレストランに行きたい!!

最近youtubeで気に入って拝見しているChefRopiaさんのお店に行きたい!!

「Benvenuti sig:あなたを歓迎いたします」という意味

というわけで、行ってきましたリストランテ フローリア

平日のランチに伺わせてもらったのですが、動画に出ているスタッフの方がそれぞれ配膳に来られて声をかけていただくどころか、話をしてくださいました。帰りのお会計の際にわざわざ厨房からシェフがレジまで来ていただいていろいろと話してくれたり、最後にはサイン入りの写真まで頂けましたよ!
対応も料理にも、皆さんの心遣いが感じられとても幸せな時間を過ごすことができました。

本格イタリアン

まず、行きたいと思ったきっかけは本物を食べてみたいと思ったことです。
埼玉県在住なので、都内に一歩踏み出せば超気合の入った本格イタリアンは食べることはできるのですが、なぜか非常に惹かれるものがありました。

今回は、ランチメニュー(前菜・サラダ・パスタ)に本当は無かったんです。
ですが「ここのペペロンチーノを食べるために来たんです!」と熱意(わがまま)を伝えたところ「シェフに内容の変更を相談してみますね!」と、快く対応していただのは325氏。
とても優しい雰囲気の方です。

カポナータ・地元野菜のサラダ

予約の際「リクエスト」という欄があるのですが、季節外れでもありますが野菜を美味しく食べたいと思いお願いしてみたところ、やはり採れる時期ではないので、ちょっと用意ができないかもしれないと事前に連絡をいただきました。
ところが、運んできていただいたものは地元産の野菜を3種類ほど使用した彩りサラダ。
見た目に美しく、香りの良い野菜で美味しかったです。

左:カポナータ・右:サラダ

前菜はカポナータ地元野菜を使ったサラダ
カポナータは、味付けは優しくでもしっかりと旨味が感じられる。トマトの酸味が効いていて、やんわりとオイリーな感じ。安定の前菜です。


   

3月限定ポテトサラダ

次にオーダーしたガツポテというカリカリベーコンを添えたオリジナルポテトサラダ
『ChefRopia』というチャンネルで紹介している限定のメニューです。

ガツポテ

まさに反則とも言える。いや、反則


上に乗っているベーコンは普通に一品メニューで出せるほどの大きさで、表面には綺麗にメイラードさん。粒マスタードが入ったポテトサラダが、ほんのり酸味が効いていて美味い。かと言ってベーコンの旨味を決して邪魔しないという感じ。後がけのブラックペッパーの香りが爽やかです。


 

ペペロンチーノ

さて、次は待望のペペロンチーノ

一言にまず衝撃が走りました。実に簡単な数種類の食材しか使っていないのにも関わらず、とにかく美味しかった。

※iphone8で撮ってます。撮り方が悪く、色味が良く見えませんが、着飾らないようにあえて画像を加工せずに使ってます。

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ

味付けも非常に優しくて、でも決して薄いわけではない。

パスタの味・香りがしっかりと感じられ、ガーリックの香りがしっかりと移ったオイルはさらっとしていて、パスタの香りを邪魔することもなくちょうど良くバランスをとってくれています。
どの料理も作り手によって多種多様な作り方がありますが、この料理はシェフロピアさんの人間性が出ているような感じがします。単純にモノを知らなかったということもあるのでしょうが、『好きな食べ物』ということで今まで食してきたものとは全く違うもので、今までの概念が覆された瞬間でした。

僕はこの時以降、半年間毎日ペペロンチーノを作ることになります (笑
 


 

ティラミス

最後はドルチェ(デザート)のティラミスです。
これもまた昔から大好きなデザートの一つなんですが、この最後の一品は一口目に泣きそうになりました~。

「Graziemille:どうもありがとう」という意味
ティラミス

信じられないほどふんわりとした食感に、ほのかにでも確かに感じる甘さ。
苦味の無い良い香りのココアパウダーとのバランスがすごく良い。
チーズが主張しすぎてない。でも、間違いなくチーズ
柔らかさとか味とか香りとか・・・、それぞれの素材の特徴を活かすということなのか、表現力の乏しい僕には不思議としか言いようがない。
う~んこれが『バランス』ってやつなんでしょうか…美味すぎる。

最後に

お会計時、シェフがわざわざ厨房から出てきていただき、色々と話をしてくれました♪
料理に関する質問も素人の僕にも非常に丁寧に答えてくれたり、先月行われていたファンミーティングで来場者に配られていたアイテムに、その場でサインしてプレゼントしてくれました!!

頂いたプレゼント

平日とはいえ、他のお客さんも何組もいた中で、忙しい中対応してくれたことに心から感謝です!
本当ならもっといろいろお話したかったのですが、さすがにこれ以上仕事の邪魔をするわけにはいかないと思い次の目的地、キャンプ場に向かうことにしました。

料理とともに本当に楽しい時間を提供していただきました。
ChefRopiaさん・325さん・キャップ、皆さん本当にありがとうございました✩

次は周辺観光しながらふらふら山の方へ向かいます!

旅のついでにキャンプ。:青木湖キャンプ場』に続きます。

   

以上! keyでした!!^ー^)ノシ


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。