toggle
2018-10-27

key’sツアー♪

Pocket

 

関越道に近いこともあり、群馬県はよく遊びに行きます。今回は、先日僕が意を決して挑んだ”猿ケ京バンジー”に挑戦してみたいという友人2人が名乗りをあげたので、ちょっとした『key’sツアー』と題してツアープランを作成して、アウトドア経験がほとんど無いという二人の為に猿ケ京で1日楽しんできました!

一日の流れをまとめてみました。

9:00 永井食堂
朝食は僕が近くにキャンプの予定を立てたときは必ず利用します。モツ煮屋さんですが、朝からでもサラッと食べられるとっても美味しく、休日は行列の絶えないお店です。

11:00 猿ケ京バンジー
朝から一気にテンション上げていきます!!

12:00 たくみの里
猿ケ京から車で15分ほどの地域にあります。制作体験等のお店が多数あり、古風な町並みがオシャレな場所です。王道の”古民家カフェ”などもたのしむことができます。こちらにある『たくみの里食堂』で昼食。

13:00 赤谷湖カヤック体験
気持ちよくテンションをクールダウンしていきます。季節によって景色が変わるのもありますが、その日によってダムの水量が変わるので、水位の上下によっても見え方が変わってくるかもしれませんね。

15:00 まんてん星の湯
最後は、温泉で心身疲れを癒します。

 

猿ケ京バンジー

料金

初回¥11,000
2回目以降¥  8,000
2回目以降(同日)¥  6,000

BUNGY JAPANさんが運営するバンジージャンプ。茨城県、群馬県、静岡県、奈良県、熊本県に全6箇所あります。場所によって料金が違いますが、今回伺った群馬県の猿ケ京バンジーは上記の通りです。

一度ジャンプすると証明書がもらえます。2回目以降はジャンプ証明書をスタッフの方に見せると割引価格でジャンプすることができます。ちなみに一番下の『同日』というのは、その日にもう一度飛ぶ!!ということです。

同じところでももちろん良いのですが、群馬県には”猿ケ京バンジー”と”みなかみバンジー”の2箇所あります。車で4,50分くらいの距離にあるので、猿ケ京でジャンプした後に水上の方に証明書を持っていくと、こちらの方でも割引価格で利用することができますよ!「はしご」ってやつですね(笑

管理棟にて利用手続きを済ませ、ハーネスをギュッと締めたらいよいよ橋に向かいます。もはや腹をくくるしかないです!!山の景色の中でよく目立つビビットな赤に塗られた橋。ちょうど真ん中の位置にバンジーのジャンプ台が設置されています。

ここは、周辺の散策コースの一部にも入っていて、観光客の方がよく通って行くのですが、今回は天気が良いこともあり、ちょうど20名くらいの方々が僕ら3人のジャンプを見学されていました。

赤谷湖カヤック体験

料金

大人¥6,000
子供¥4,000

午前の部(9:00~)と午後の部(13:00~)があります。時間は約2時間くらいです。このあとに利用する『まんてん星の湯』にて受け付けをします。説明を受けてライフジャケットとヘルメットを貸してもらい、車で湖へ向かいます。パドルの使い方を教えてもらったら、早速ボートに乗り湖面へ!

インフレータブル(空気で膨らますタイプ)とレクリエーショナルカヤック(レジャーカヤックやファンカヤックとも呼ばれる。)の2種類があり、どちらがいいかを選ばせてもらえます。

インフレータブルの方は安定していて、まず転覆する事はないということでしたが、なかなかやる機会もないのでどうせなら本格的なものに乗ってみたい!!ということで、レクリエーションタイプにしました。そもそも急流下り用のものなので、初心者にはまっすぐ進む方が難しいんだそうです。

ちょうどよく紅葉の時期に行けると思っていたのですが、まだ1,2週間くらい早かったみたいで”2割くらい色づき始めた”という感じでした。天気も終始曇りの中で、途中ちょっとだけパラッときたり。秋晴れの中で紅葉を眺めながら水面をゆっくり散歩できたら最高!って思ってたんですが、少し残念でした。

とはいえ、僕自身も今回が初カヤックで、不安定な状態に緊張しながらも、1時間くらいでだいぶ扱いに慣れてきて、水面からしか見ることができない色んな景色を見ることができてと~っても楽しかったです!

温泉

猿ケ京は群馬県に点在する”温泉地”の一つです。正直なところ、伊香保や草津など温泉で賑わっているところに比べると、温泉の数も少ないので印象が薄いんですが、三国峠を越える前の関所の手前であったりして、昔からの歴史ある宿場町なんです。先ほど、カヤックの受け付けに来た『まんてん星の湯』を利用しました。

料金

時間大人(中学生以上)小人(小学生以下)障害者
3時間670円420円470円
5時間880円620円670円
一日券1,390円830円880円
ナイター券570円310円360円
延長料金210円110円110円

こちらの温泉はキャンプ場も運営しています。9月に利用した「湯島オートキャンプ場」で色々と紹介させていただいます。いずれも関連施設等を利用すると割引券がもらえます。3時間コース限定ではありますが、100円引きで利用できます。

過去にも、何度も利用させていただいてますが、いつ行っても館内はとても綺麗にしてあって、露店風呂は景色がよくとにかくお湯が気持ちのいい温泉です。

簡単ではありますが、猿ケ京key’sツアーの内容でした!都心からのアクセスも良い上に、様々な角度から自然を楽しむことができます。『猿ケ京観光協会』こちらのリンクを張っておきますので是非ご覧になってみてください。

以上!
keyでした^ー^)ノシ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です