toggle
2018-06-03

月川荘キャンプ場

Pocket

こんにちは!Key(キー)です!

6月に入りもう今年も半分のところまで来ましたね~。ここからの時期といえばとりあえず”梅雨”が厄介ですね。天気予報でもなが~~い前線が表記されてありましたねぇ。土日の晴れ間がとても貴重な時期ですね^^;

今回自宅から1時間程度の距離にある月川荘キャンプ場に来ました!5.6年くらい前になるでしょうか?知り合いに誘われて一度来た時に、野趣味あふれた環境をとても気に入ったキャンプ場です。

 

こちらは設営はフリーサイトとなっていて、管理棟近くの駐車場のすぐ隣に草地があり、管理棟に向かう下り坂の途中にも開けたスペースがあります。また、管理棟から川を渡った場所や、ちょっと離れたところにも月川荘の管理地があり、そこもキャンプスペースとなっています。(今回、車や人が多く個人情報が入り込む可能性が高かったので、管理棟周辺の画像は撮れませんでした)

2日間の天気は非常に良くなるみたいだったのでテントの設営も簡易的に。

というか、ここ何年かでアウトドア人口が増えてきているということもあってか、ゆっくり来たせいでここの設営場所が今回張った1箇所しか空いてなくてちょっとびっくりしました。

僕の記憶では、前回来た後あたりに何度か見に来たり、ネット調べてみたりしていましたが、休みの日に来てみてもスッカスカだったし、その頃はHPもちゃんとしたものがなかったように思っていましたが、今回来るにあたって検索してみると月川荘公式サイトができていて人気が出てきている証拠なのだろうかと感じます。

自分の好きなジャンルが盛り上がってきていると聞くと嬉しい気分もする反面、好きなロケーションを楽しむことができなくなってしまうと、それもそれでちょっと正直がっかりする部分もありますね。

このテントも慣れてきたせいか、だいぶ早く立てられるようになってきましたね。隣に僕よりも少し先に来ていた男性2人組が、1ルームのテントとタープを設営するのと同じくらいに立て終わらせることができるようになりました。着実にレベルアップしています^ー^

あえてこの”ウェザーマスター2ルームSTD“というテントを使っているのも、もちろん欲しくて買ったのはありますが、結局はこの時間がポイントでして、テントとタープを立てるよりも労力が少なく、一人で立ててもほとんど時間をかけずに空間を作ることができるからです。

先日、栃木のキャンプ場に行った帰りに佐野のコールマンショップに寄った時に、180cmのサブポールがパッケージ不良品ということで2割引で売ってました。しかも、ちょうど2本だけ!!欲しいと思っていたものなので、当然即買いですよね(笑

これのおかげで非常に広々と使うことができるようになりました~。ほんとは、テントとタープというスタイルが好きでタープも欲しいところなんですが、このスタイルが楽な上に、ウェザーマスターというところに非常に信頼を置いてるので、なかなか変えるきっかけがありません。

設営が終わると、近隣のグループの話し声が聞こえますが、耳に入ってくるのはほとんどが自然の音だけ。主要の道路から離れた場所にあるために車の音は一切入ってきません。嵐山渓谷という観光地でもあり、その地形のおかげもあってか、見える範囲に建物も見えず周辺の環境がとてもいいです。

こんな場所が自宅から1時間程度で来れるとあっては本当にありがたい限りです。しかも何より、ソロで行くと料金が非常に安い!100%理想通りの場所をホームとして決めたいという思いで毎回違うキャンプ場を回っていますが、正直ロケーションが100%ではないもののその他に減点するようなポイントがなく、暫定のホームキャンプ場になりそうです。

サイトから少し歩くと石段があり、川の向こう側の山へと綺麗に道が整備されています。前回キャンプに来たときももみじ狩りの観光客が多く、中にはキャンプをしている僕らのサイトを普通に横切っていかれる方もいらっしゃいました。(一応、月川荘の管理地としてロープがはってあり、観光用の通り道とはしっかり区別してあります)まぁ、とくに怒ったりすることはなかったですけどね。

試しに、僕も一通りまわってみよう!と思い、橋を渡って行ってみることにしました。


友人いわく、この嵐山渓谷周辺はブラックバスがよく釣れるそうで、一日で相当釣った話しを聞いたことがあります。

対岸側からの画像


下流側へ続く道

展望台方面へと進んでみました。


が、途中の看板から先をみると100m以上はあろうかという砂利の直線が・・・。

よし、今回はこの辺にしておいてやろう。

気楽なキャンプのつもりでサンダルできてしまったので、帰りがめんどくさそうだったので諦めました。正直そんなに長い距離はあるいてないんですけどね(笑

今度こそ必ず展望台までいくぞ!

と決意し、戻ったと同時にプシュッとさせていただきましたぁ~♪本当に静かでいい場所です。

今回はこの辺で^ー^

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。