toggle
2018-08-16

思い立ったが吉日!気分次第でキャンプ♪②

Pocket

前回記事(思い立ったが吉日!気分次第でキャンプ♪①)からの続きになります。

キャンプ場を決めたところでさっそく温泉へと向かいますかぁ~~♪♪

途中の道の駅でちょっと休憩~。と同時に、キャンプの為に食材もちょっと買っておきたいですね。道の駅などに売っているものは、地元の特産物や旬のものが並んでいるので必ず立ち寄ります。

ですが、そもそもキャンプするつもりではなかったので、クーラーボックスも保冷剤も持ってきていないので、とりあえず野菜だけでも何か買おうかと。

おっ!とうもろこし!!まさに今が旬^ー^

その名も”あまいんです88

ストレートなネーミング!こういうの嫌いじゃないです♪生のものを試食させていただきました~。ほ~~んとうに甘いんですね~!びっくりするくらい美味しいです!

ちょっと話しはそれますが、僕の地元青森県は津軽地方にもブランドとうもろこしの”獄きみ”というものがあります。こちらにも負けず劣らず美味しいんですよ~!とうもろこしは、糖度がピークに達する時期がほんの数日しかなく、そのタイミングを見計らって収穫されています。美味しくいただけるタイミングもほんのわずかってことですね。これこそ地元でしか味わうことのできない味というやつです。

さてさて、良い旬の食材を手に入れたところで、温泉へと向かいますかぁ~~^0^こういう感じの道を走って”山に来てるんだなぁ”なんて感じながら運転するがまた癒されます。

間近で見るのは初めて!!すごい光景なんですが、夏はちょっと暑くて近くにいるだけで汗が出てきます^^;

お土産・工芸品・飲み屋などが立ち並ぶ裏路地。こういう感じ、見てるだけでもそそられますね~♪『ちょっと休憩いかがですかぁ?』って、なんとなく手渡されたお饅頭とお茶がめっちゃ美味かった!!

どでかい露天風呂で有名な”西の河原露天風呂”へ向かう途中の公園。行ったことがある方はわかると思いますが、流れている川が全部温泉なんですよね!感動しました!!これぞ『温泉の地』というのが伝わってきました。温かい為か緑色のコケのようなのがびっしり生えてますね~!これはこれでなんだか綺麗に見えます。

さて、目的の草津の風呂を堪能したことだし!(ほんの一部ですが・・・)キャンプ場へと向かいますかぁ!!と、チラッと視界に”上州”の文字が。『上州といえば”和牛”でわないか!!』ということで、晩ご飯はステーキに決定~~♪ちょ~~っとだけ奮発してしまえ~!なんて思って、ちょうど近くにあった精肉店によってみたら、自分の考えの甘さにびっくり。

上州黒毛和牛1600円(100g)”・・・なぬーーーー!!!!(~。~;

部位によっても多少の差はありますが、ここまでのものとは知らずさすがに諦め(泣
ステーキカットした100gなんて指の厚さもないくらいなので、ちょっと足りない。まだ、ガッツリと食べないと気がすまない年頃なので(笑)300gは欲しいなぁ・・・。というわけで”上州”で買った『国産和牛』をいただくことにしました!こちらは100g560円でした。まぁまぁ、『気分も美味さ』ですから^ー^

ようやくキャンプ場到着した頃は16時前くらいでした。
こちらは群馬県の東吾妻町にある『温川(ぬるがわ)キャンプ場』です。
山間部という地形のおかげか、不思議と湿気があまり感じられず空気がカラッとしていて爽やかな感じ。林の中に川が通っていて、僕はとても好きなロケーションでした。秋も普通に営業しているみたいなので、紅葉キャンプでも是非利用してみたいですね。

電話で話したファンキーな管理人さん。シルバー人材などから派遣されて来ているのかと思いますが、気さくでとってもいい方でした♪隣の部屋で横になってテレビを見ていたところを、起き上がって『あ、どうも~』と、これまたゆる~い感じでいらっしゃいました。

受付の記入が終わると『そこに橋がかかってるでしょ?その横のところ車が通れるようになってるから、そこを渡って、向こう側に1番から20番まで番号ふってある場所があるんだよね。そこがテントサイトになってるから。まぁどこでも好きなように使っていいよ~♪』と言われて行ってみると・・・

え~~っと、わた・・・れる?(笑

よく見てみると、川底の浅い部分がありました。この”川の中を通っていってね”ってことだったみたいです。てっきり、足場が固められた道があるのかな?なんて思って周辺歩いて確認していました(^^;

向こう側に渡ってみると、確かにロープで仕切られて番号が振ってありました。しかも、まぁまぁ狭い面積で(汗)それはまぁいいとして”好きに使っていいよ~”なんてあまりにもざっくり言われたもんですから、車の置き場所だとか、設営場所だとか逆に悩んでしまい、たまたま僕のすぐあとに来た1組の方と『どうしたらいいんですかねぇ?』なんて、初対面の方と相談する始末・・・。とりあえず、好きに使っていいってことなので、お互いに好きに使わせていただこう!ということに。

今回は、いつも車に積みっぱなしにしてあるもので、ぱぱっと設営できるものだけ。30分ほどで全ての設営完了!炭の方はチャコスタに任せておいて、さっそく”プシッ!!”と、いただきまぁす!!!^0^

お肉を買ったときに、そのまま網焼きにしようかちょっと迷いましたが、精肉店で売っていた野菜の中にズッキーニを見つけてきたので、スキレットで一緒に焼いていただくことに!!

そして・・・とりあえず美味い!!脂身のほとんどついていない部位を選んだのですが、一回二回噛むたびにジュワッっと肉汁とともに旨みが口いっぱいに広がります♪

デザートにはこれ!!

道の駅で買ってきたとうもろこし。弱火でコロコロじっくり火を通して、外皮が黒焦げになったくらいで完成。これがまた、信じられないほどの甘さ!薄皮はプチッと弾けて口の中から消え、和菓子にも匹敵するほどの非常に濃い甘味が広がります。これこそ”旬のもの”ですね。無我夢中で1本に食らいついてしまいました♪

山に囲まれた場所なので、日が暮れるのもあっという間。

夜は満点の星空の下、焚き火しながら酔っ払っていきます。薪のはぜる音、この音を聞いているだけでもほんとに癒されます^ー^

深夜に運転して4時間くらいしか寝ていなかったのですんなり眠気に負けてしまい、21時前には眠ってしまいました~。

”昇る朝日を見ながらのコーヒー”ってのが毎回恒例なんですが、思いのほか爆睡してしまい8時に起床。翌日は別の方が管理人としてきていましたが、その方もまたとっても良い方で”予約も特に無いし、時間なんか気にしないでゆっくりしていってね~”なんて言ってくださいました。あいにくこの日は帰ってからの予定があったため、ささっと撤収して9時過ぎにはキャンプ場を後にしました。是非また来たい!!と思う場所でした^ー^

自由気ままに旅行。ほ~んとに気楽で楽しいですね~♪
また、別の地域にも突っ込んでいきたいと思います!

以上!
keyでした~^ー^)ノシ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。