toggle
2018-07-10

自分への投資

Pocket

こんにちは!
key(キー)と申します!!

アウトドア欲が日に日に強まっていく今日この頃…

買ってしまいましたー

ストームクルーザージャケット


先日の千葉県の亀山ダムでの雨の中のバスフィッシングだったり、今後の登山にむけてだったり、そしてキャンプでの出番のことも考えて・・・買うことにしました!!

何も馬鹿にしているわけではないんですが、レインウェアに2万って・・・。な~んて、つい去年までの頭の片隅にあったそんな考え。まさか、近い将来の自分が手にすることになるとは夢にも思っていませんでした(笑

きっかけといえば、先月行った雨の中での釣り(釣りキャン亀山ダム①釣りキャン亀山ダム②)ですかね。ゆる~く気軽にキャンプをしてきた僕としては、雨の中ではあまりテントは張らないように避けて通ってきていました。設営撤収が大変だし、何より乾かさないと加水分解が怖いし。

しかし、土砂降りの中楽しんで釣りをしている時にふと思ったんです。天気なんていつ変わるかわからない!と。(今さらかい!!笑)天気予報なんてあくまでも”予報”なわけで、降ってるかどうかなんて行ってみないとわからないですからね。

実際に、雨予報の栃木県中禅寺湖についたら翌日まで雨は降らなかったりもしたわけだし。逆にいつ降ってくるかもわからない。長野県戸隠の時も、雲一つなく晴れたかと思ったら、通り雨にザーッ!っとやられたこともあったり。

豪華な食材だったり、オサレなラックなんかは二の次で、最低限自分の身を守るためのアイテムには、しっかりとしたものを揃えておくことがまずやらなきゃならないことなんだなと。というわけで、身に付ける物を一つ一つ精査して、まずは『防御力』を高めていこうというわけですね。

2・3,000円の雨合羽を買うくらいならもう少し高くて、グレードが低くてもいいので、ある程度ちゃんとしたものを買おう!と思い、自宅から車で10分ほどの距離にモンベルショップへ。本当はサラッと雨よけが出来る程度のものを買うために足を運んだつもりだったのですが・・・

ああいう専門店行っちゃうと目に入ってきちゃうんですねぇ~(^ー^;

初めは、上下セットで1万ちょい!とハードルを決めて入店してみたんですが、5分も経たないうちにトレントフライヤージャケットを見てました(笑

目がくらんだというよりは、やはりコストパフォーマンスを考えた結果。という感じです(マジで)。これからの僕のアウトドアシーンでどれだけこのジャケットに頼ることがあるのかと考えてみると、妥当な価格なのかなと。台風でもこない限りは、天気なんか気にしないで色んなところに行ってみたいですからね~!

でも、さすがにまぁまぁいい金額なので、今回はとりあえず雨の予報でもあるし、週末のキャンプ(菖蒲が浜キャンプ)に向けてジャケットだけでも買っておこう!と、資金を用意し買う気満々で行ってみると、気に入ったカラーの中に僕のサイズが無い!!!

店員さんにいろいろ調べてもらうと、車で最短40分程のところにモンベルショップがあり、そっちの店舗には在庫があるとのこと。しかし、時間は既に19時半を過ぎていて、閉店は20時半。平日の帰宅時間ということもあり、まず間に合わない。取り寄せには2日かければ確実に店舗に到着するという。

出発日の前日に意を決して買いに行ったのだが、数日前に悩んでしまったことが全てだった(泣
いや~、運命ってのは焦らしてくれますね!!(笑

とはいえ、数日待てば手に入るということなので、週末のキャンプでの出番は諦めて(結果的に使う場面はありませんでしたが・・・)、キャンプ帰りに無事購入いたしました♪

う~ん、カッコイイ!(同じような画像何枚もいらないですか?笑)
僕はこの『赤主体に黒(暗色)のライン』という感じが好きなんです。どうしてもこのカラーだけは譲れませんでした。^ー^

初めはトレントフライヤーを見ていたと書きましたが、悩みに悩んだ末ストームクルーザーにしました。この2つの差はわかりやすく言うと

・トレントフライヤー レイヤー2.5層
・ストームクルーザー レイヤー3層

というところが一番わかりやすい違いかと思います。

ちょっと構造に関して、他サイト様より引用させていただき軽い説明を


画像はONYONE(オンヨネ)のサイトより引用


文面は画像にして山と道(yamatomiti)様サイトより引用

2.5層のトレントフライヤーの方が、裏地を使っていない分とっても軽いです。嘘くさい表現になってしまいますが、着てみると本当に”着ている感覚が無いくらい”に感じました。ただ、普段の服でもそうですが、裏地は肌に接する部分なので、あるのと無いのでは”着心地”が全く違います。着比べてみるとよくわかります。

ただ、ストームクルーザーが3層だからといって、決して”重い”というわけではありません。これはこれでとっても軽いです。あくまでもどちらかといえばの話しですね。

僕は、いろんなシーンで使うことが多いかと思ったし、構造がどうこうっていう事よりも、着やすさも考慮してこちらに決めたというわけです!

 

とにかく、今は雨の日が楽しみですね~~^0^
童心にかえった気分です!!

それではまた^ー^)ノシ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。